日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

父母会の懇親会にはどんなファッションで行けばいいの?

子どもの学校の懇親会、参加するのに憂鬱になっている人も多いのではないでしょうか。
「行ったはいいけど、誰とも話せないかも」「何か準備しなくちゃいけないものがあるの?」など頭を悩ませる問題はいくつかあります。
今回はそんなお悩みの一つ、懇親会に何を着て行ったらいいのか、という問題にアドバイスしたいと思います。

ラフすぎるファッションはNG!

父母会は子どもの親同士が集まる公的な場所。近所のママ友が集まっておしゃべりして楽しむところではありません。
ですから、あまりにラフすぎるファッションは避けましょう。ジャージ・サンダルはもってのほか、よほどオシャレに自信がある人でなければジーンズも避けた方が無難です。

あまりに固すぎる服装もNG

公的な場所だからといってあまりに固い服装をすると、周囲に人たちを困惑させてしまいます。上下きっちりそろったフォーマルなスーツなどは避けた方がいいでしょう。あくまで懇親会です、入学式ではないのです。

襟付きのシンプルスタイルがベスト

周囲の保護者から浮かないように、襟付きのシャツやジャケット・カーティガンなど、シンプルな服装でいくのがおススメです。服だけでなく髪型も華美になりすぎないように、清潔感のある恰好を目指しましょう。

まとめ

懇親会で重要なのは、周囲の保護者達から好印象をもたれること、ではありません。それよりも「この人は要注意・・・だからこの人の子どもも要注意」と思われなければそれでいいのです。父母会の懇親会はあくまで子どものため、ということを忘れずに、服装に気を配りましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます