日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

サッカーの代表戦を観戦する時にオススメしたい盛り上がる観戦方法とは

サッカーのワールドカップが近づくと、ファンたちは、昼食時も、SNSの書き込みも、居酒屋でも、サッカーの話になってきます。特に、スタジアムで観戦でも、家でのテレビ観戦でも、出来れば一緒に盛り上がりたいですよね。では、サッカー初心者でも盛り上がれる3つの秘策をお教えしましょう。

取りあえずプレーに一喜一憂すること

サッカーは、概ね得点が入りづらいスポーツです。0対0は当たり前の世界。そこで、得点にからむシュートを放ったときは、ゴールすれば歓喜の声を上げてハイタッチして下さい。また、ドリブル突破の瞬間や、ゴールキーパーのスーパーセーブが出たときも必ず『よっしゃー』という言葉とガッツポーズを忘れずにすること。

最低限、オフサイドを理解しよう

オフサイドを理解していると、さらに楽しく観戦できます。オフサイドラインが解っていれば、攻撃時も守備時もゴール前の攻防につながる場面ですので、ハラハラドキドキするのは間違いありません。テレビだとオフサイドラインが解りづらいので、チラリと映る線審の動きに注目していればだいたい分かると思います。

ボランチの選手を中心に応援しよう

好みの選手がいない場合は、その試合のボランチの選手を応援して下さい。ボランチは、そのゲームの要となる選手ですので、ボールが一番多く回ってくると思います。得点になった時の起点のパスがボランチからだったりします。また、『ボランチの選手』と言うだけで、『サッカー通』と思われたりしますので、試合中はボランチを要チェックして下さい。

まとめ

あとは、日本代表の『サムライブルー』のユニフォームを着ることで、さらに気持ちが高揚します。ほんとにピッチの選手たちと一緒に試合をしているような気持になってきます。サッカー観戦は、初めて会った人とでも仲良くなることができますので、是非、みんなとの一体感を味わって下さい。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます