日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

浜松市で楽しめるみかん狩りが観光にオススメのワケ〜ベストスポットは三ヶ日町?〜

夏のうだるような暑さがなくなり、涼しい風が吹く秋はお出かけに最適の季節です。そんなお出かけ日和に、みかん狩りに出かけてみませんか?
みかんといえば、愛媛・和歌山と並んで有名なのが静岡県浜松市の三ヶ日みかんです。
今回は三ヶ日のみかん狩りをおススメする理由を3つお伝えします。

浜名湖の絶景を楽しみながら

三ヶ日のみかん狩りができる農園は浜名湖周辺にいくつも点在しています。それらの農園は浜名湖を見下ろすことのできる丘にあることが多く、みかん狩りをしながら浜名湖の絶景を楽しむことができます。
美味しいみかんを食べながら眺める浜名湖はまた格別です。

車も便利、天竜浜名湖鉄道は日本の原風景が楽しめます

三ヶ日には東名高速道路のインターがありますから、ドライブでお出かけするのに便利ですが、天竜浜名湖鉄道でのんびりと自然豊かな風景を楽しみながら行くのもオススメです。
電車を使う場合は、新所原や掛川で、天竜浜名湖鉄道に乗り換えると三ヶ日にいくことができます。

浜松市の名所を楽しみましょう

浜松市には他にも名所がたくさんありますので、みかん狩りのついでにそれらを楽しむこともできます。
言わずと知れた徳川家康の浜松城を筆頭に、東海地方最大の鍾乳洞である竜ヶ岩洞、四季によって植物の移り変わりを感じることができるはままつフラワーパークなど見どころ満載です。

まとめ

三ヶ日でのみかん狩りは10月から12月中ごろまで楽しむことができます。この季節は出かけるのに気持ちのいい気候ですから、ぜひ一度三ヶ日を訪ねてみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます