日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

文化祭クラスTシャツをオシャレに着こなしたい!おすすめのコーデをまとめてみました。

クラスの全員の名前は入っていたり、クラスのスローガンが入っていたり、担任の先生の似顔絵が入っていたりと、テンションの上がるアイテム、クラスT!
でも、そんなクラスTだってオシャレに着こなしたい。シンプルにTシャツの形をしている分、コーデも特にないように思えますが実は着こなし術があります

襟ぐり・丈は切って調節

いまいち普通のTシャツが似合わないって人多くないですか?
私もそんな1人なのですが、首の長さや髪の長さ、Tシャツの色で似合う似合わないが顕著に現れます。私は自分に合わないTシャツが支給されたら首周りを広くするために襟ぐりを切り落とし、丈もすこしだけ短くしました。
インナー見せをするなら、大きく肩まで開けてしまっても良いのではないでしょうか♪
ただし、デザインが切れてしまわないように♪
切るのはハサミで十分ですよ。

ブレザーではなくパーカーで

もし予算に余裕があるクラスでしたら、Tシャツだけではなく、アウターもおそろいに揃えてみてはいかがでしょうか♪
この場合無地のパーカーでも迫力は十分に得られます。
この日限りと割り切るなら、パーカーの背中にサインペンで大きく名前やクラスを書き入れていしまっても良いと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?Tシャツのコーデですから、気張らずにいつも週末におしゃれし照りしてりう間隔で楽しみましょう♪

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます