日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

幻想的な雰囲気を味わいたい!〜イルミネーションがすごいと噂のドイツ村を紹介します〜

冬の寒い夜空にはイルミネーションがいっそうきれいに冴えわたりますね。
他の季節と比べると冬の空気は澄んでいるので、光がきれいに見えるのです。
さて、冬の夜を彩るイルミネーションの中でも、ひときわ美しいと有名なのが「東京ドイツ村」のイルミネーションです。
今回はこの東京ドイツ村についてご紹介します。

どこか別の空間に迷い込んだような、幻想的な世界

南房総最大級のこちらのイルミネーションは、LEDや電球を200万個使ってスケール感たっぷりに表現されています。
青・赤・緑など様々な色の200万個のLEDが、来場者を不思議で魅力的な空間へいざなってくれます。一度この空間へ足を踏み入れれば、その不思議な雰囲気に圧倒されることでしょう。

何度いってもまた楽しい

東京ドイツ村では、毎年違うテーマにそったイルミネーションが開催されます。同じイルミネーションはほとんどされないので、昔行ったことがあるという方でもまた新しい感動を味わうことができます。

関東三大イルミネーションの一つ

2012年の「夜景サミット2012 in 長崎」で「あしかがフラワーパーク」「江の島 湘南の宝石」と並び、「東京ドイツ村」が関東を代表するイルミネーションとして選ばれました。
そのオリジナリティとエンターテイメント性が評価され、また東京ドーム27個分というスケール感も評価された点です。

まとめ

東京ドイツ村は千葉県袖ケ浦市にあります。無料駐車場が3000台分ありますが、土日祝日は大変混雑しますので、暗くなる前の早めの入場がおすすめです。
この幻想的な世界に、だれか大切な人と訪れてみてはいかがでしょうか。きっとそのロマンティックな雰囲気に浸れるに違いありません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます