日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

冬にも楽しめるレジャーアクティビティー〜みかん狩りを熱海でしよう〜

熱海周辺のみかん狩りの季節は10月から12月です。市内のみかん農園は2つの地区、南熱海地区と東部地区とに分かれています。

南熱海地区の農園

熱海駅から伊東線で約10分から15分の網代駅で下車したところにあります。詳細などの問い合わせは、網代温泉観光協会、電話0557-68-0136で受け付けています。
・西島農園
電話は0557-68-1737です。下多賀の南熱海支所前のガード裏にあります。その場でのみかん食べ放題といっしょの入園料は一人300円です。平成26年度は11月末までで営業が終了しましたので、今年の予定は電話をして確認をしてください。
・平井農園
電話番号は0557-68-0647です。下多賀の馬頭観音の前にあります。みかん食べ放題といっしょの入園料は、中学生以上が500円、4歳から小学生までは300円です。お土産の2kgパックは500円です。

東部地区の農園

熱海駅から湯河原方面行きのバスに乗車して約20分、大黒崎かまたは郷清水で下車したところにあります。 この地区のみかん狩りについての問合せは、伊豆山温泉観光協会の電話 0557-81-2631で受け付けています。
・高杉園
電話は 0557-80-0280です。伊豆山R135沿いのところです。みかん食べ放題といっしょの入園料は、一人300円で、特別コースのお土産付きコースになると800円か、または1000円です。
・マルフクガーデン
電話番号は、0557-80-0277です。伊豆山R135号沿いにあります。お土産付きみかん食べ放題といっしょの入園料は、一人800円です。

熱海でのみかん狩り、まとめ

みかんの収穫については、その年によって収穫量がかなり違うことがある、ということなので、出かける際には事前に電話をして確認をしておいたほうが安全です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます