日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

キャンプの基礎知識〜家庭用の布団はキャンプでも使えるのか?〜

キャンプというのは言ってしまえば「外で普段通りの生活+αをする」という事が最終的な目的ですから、専門の装備を整えなくても普段使っている家庭用の道具で十分代用が可能という事も珍しくありません。
ただし、いくつか注意点というのも存在するので、布団を例に簡単に説明してみたいと思います

キャンプ場で貸し出す物は家庭用が多い

キャンプの際の就寝器具の定番は寝袋だと思います。しかし最近のキャンプ場で就寝器具の貸し出しサービスなどを受けると、マットレスや簡単な家庭用の布団を貸し出してくれるところが多いです。実際問題として就寝器具としては寝袋よりも一般的な家庭用のマットレスなどの方が性能は良いですし、大体の場合そちらの方が安く購入できます。

持ち運びの問題

ではなぜ家庭用の布団が使われないかというと、その重量からです。キャンプは荷物の持ち運びや運搬の手間がありますからなるべくであれば軽い物が好まれます。なので、車内での睡眠を基本とするオートキャンプなどであれば別ですが、普通のキャンプでは重い家庭用布団よりも寝袋が好まれるのです。

軽さと頑丈さ重視のキャンプ用品

この他にも一般的なキャンプ用品というのは、屋外での使用なども考えて軽さと頑丈さを重視した作りになっています。なので一般的な家庭用の物より高い物が多いのですが、車で乗り入れが出来るなど多少運搬に余裕が有ったりキャンプ場での貸し出しなど運搬を考える必要が無い場合は一般的な安価な家庭用装備が貸し出されるのです。

まずは家庭用品で試してみよう

このように家庭用品でも十分キャンプは可能ですし、むしろ下手なキャンプ用品よりも家庭向けの装備の方が優れていることもあります。
なので、キャンプをこれから始めてみたいという人は、最初から装備を買いそろえるのではなくて、家庭用品で代用できるところは代用してみるという事から始めるのをお勧めします。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます