日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ハロウィンといえばコスプレ!手軽にできる特殊メイクまとめ

ハロウィンにコスプレは付き物ですよね。でもコスプレをしてもメイクがいつもと同じだったらせっかくのコスプレが台無しですよね。ゾンビやドラキュラなどのコスプレには特に特殊メイクが必須ですよね。そこで今回は簡単にできる特殊メイクについて紹介していきたいと思います。

傷口

糊とティッシュを混ぜたもので傷を作り、小麦粉などの粉と糊を混ぜたものでかさぶたのような肌を作ります。筆を使って傷に色をつけていきます。絵の具やシロップ、食紅がいいですね。リアリティーに見せるために赤黒くしたり、血糊のように作っていきます。あとはファンデーションやコンシーラーなどを使って地肌と傷の境目をぼかしてできあがりです。

口裂け

まず、自分で裂けたい傷の大きさを顔に直接書きます。顔全体にファンデーションを塗ります。絵の具の赤を傷の真ん中に塗っていきます。次に赤と黒を混ぜた絵の具を作り、先ほど塗った赤の上に塗っていきます。そして黒のアイシャドウを更にそのうえに塗っていきます。次に透明のグロスを用意してその上にねっとりと塗っていきます。そうするとツヤが出て立体的に見えます。グロスが乾いたら血糊を塗っていきます。あとはファンデーションやコンシーラーでぼかしたらできあがりです。

まとめ

いかがだったでしょうか。傷メイクは難しそうに見えますが素人にも簡単にできてしまいます。傷メイクを作る前にファンデーションやメイク用のワックスなどを塗っておくとメイクを落とす時に落としやすいのでオススメです。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます