日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

保育園や幼稚園でできる!ハロウィン製作まとめ

ハロウィンなどでは子どもたちも大はしゃぎですよね。保育園や幼稚園でも、イベント時にいろいろな製作物を作ると思います。そこで今回は、保育園や幼稚園でのハロウィン製作について紹介していきたいと思います。

かぼちゃお化け

オレンジの色紙に、黒いサインペンなどでパンプキンの顔の形を縁どっておきます。パンプキンの顔となる目や鼻や口などは、黒い色紙でいろいろな形のものを作っておきます。子どもたちには、パンプキンの形をサインペンの通りにはさみで切ってもらいます。出来上がったら、それぞれ好きな形の目や口を糊で貼り付けてもらいます。終わったら緑の葉っぱのようにかたどった緑の色紙を、パンプキンの茎のところに張り付けたらできあがりです。大きな黒い色紙に子どもたちのパンプキンを貼り付けて、クラスみんなの製作物のできあがりです。

パンプキンの箱

オレンジの色紙を用意します。コウモリや魔女、あめなどのハロウィンに関係のある形のものを作っておきます。子どもたちに好きなものを紙に貼ってもらいます。あとは、箱を作って子どもたちに持たせればできあがりです。もらったお菓子を詰め入れる箱になります。

まとめ

いかがだったでしょうか。ハロウィンはお菓子がもらえるということで、子どもたちが楽しみにするイベントの1つですよね。子どもたちに自分たちの好きなようにいろいろな製作物を作ってもらって、ハロウィンを存分に楽しんでもらえるといいですよね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます