日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

意外と知らない人が多い?サッカーのJリーグのランキングはどうやって決まっているの?

TVのスポーツ番組で、サッカーのJリーグが取り上げられるとき、最後に必ずJリーグのランキングが出てきますよね。
あのランキングがどうやって決まっているのか、皆さんはご存知でしょうか。
ここではランキングの見方がいまいち分からないという人のために、ランキングの仕組みを簡単に解説したいと思います。

ランキングの基本は勝ち点で決まる

勝ち点というのは勝敗の結果により各チームに加算されるポイントです。この合計ポイントが多い順にランキングが決定されます。
2チームが対戦して、勝ったチームには勝ち点が3点加算され、負けたチームは0点。ポイントは無しになります。
ちなみに引き分けは両チームに勝ち点1点が加算されます。

もし勝ち点が並んでしまった場合ー1

この場合まず絡んでくるのが得失点差です。得失点差というのは、これまで戦ってきたなかで、チームが何点とって何点とられたか、この数字の差のことをいいます。
この数字の優劣で大体の順位が決まるのですが、もしこれも並んでしまった場合は、さらなる条件を追加します。

もし勝ち点が並んでしまった場合ー2

次に優先されるのがリーグ戦全試合のチームの総得点数です。
ただもしこれでも決まらなかった場合は(可能性は限りなく低いですが)、リーグ戦における該当チーム同士の対戦成績、リーグ戦全試合における反則ポイントなどにより決定されます。

まとめ

知ってしまえば簡単な仕組みですが、上の全てを知っている人は意外に少ないかと。
これらをきちんとおさえておけば、いざというときにJリーグ通に見られちゃかも!?

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます