日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

正月に詣でたい神社【東京編】

一年に一度の初詣をどこの神社へ出掛けるか、毎年決めていますか?
特に東京都内では選択肢も多く、有名な神社も多いので悩みどころです。
ここでは、東京で是非とも初詣に訪れたい場所をまとめてみました。

“東京のお伊勢さま”…東京大神宮

東京大神宮は伊勢神宮のご祭神を奉斎されており、「東京のお伊勢さま」として明治時代より広く親しまれています。特に縁結びの御利益が知られ、日本で最初に神前結婚式が行われた場所でもあります。そのため、初詣に良縁を願って参拝する人の数は年々増えています。新しい良縁を求めて訪れるのはもちろん、初詣デートスポットとしても人気を集める都会の中心に位置する神社です。

大都会のオアシス…明治神宮

明治神宮は敷地内がまるで森のような緑で埋め尽くされ、常に人々の心を魅了します。本殿までの道のりは散策にも適しています。
三が日だけで300万人に達する参拝者数は日本一ですが、数多くの祭典や結婚式で広く知られる有名スポットを一度は訪れてみたいものですね。

時代は移りゆくとも…靖国神社

靖国神社には幕末以降、数々の戦いにおいて命を落とした246万6千余りもの神霊が祭られています。初詣のシーズンには毎年20万人を超える人々が参拝に訪れます。
境内には大絵馬が掲げられ、大凧や大羽子板などの縁起物が数多く見られるのもポイントです。また恒例のふるまい酒や福引きなど、楽しめる要素が備えられているのも嬉しいですよね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます