日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

招待状を手作りしよう! 〜ナチュラルアレンジ〜

手作り招待状をナチュラルアレンジ風に作るには

欧米欧州のウェディングを演出できるナチュラルデザインは女性にとても人気。
気取らず可愛らしく、それでいて清楚な印象を与えてくれるナチュラルデザインはチャペルウェディングをさらにロマンチックに演出します。
今回はナチュラルデザインを招待状に取り入れるためのキーアイテムを紹介します。

⒈古紙とスタンプ

ナチュラルデザインの原形はイギリスのスクラップブック。雑誌や新聞記事、手紙などをベージュやウッドカラーの紙に貼り付けられたページのことです。
ノスタルジックを思い起こさせる古紙や古風なフォントのスタンプを活用して、まずは招待状のレイアウトを作っていきましょう。
鉛筆やチョークなど炭で書かれた文字もおすすめですが、落ちてしまう恐れがあるので上からフィキサチーフをかけるか印字を使ったほうがいいでしょう。

 

⒉マスキングテープとレース、麻紐

カラフルなマスキングテープと華やかなレース、落ち着きを感じる麻紐は招待状を飾る必須のキーアイテムです。
招待状のレイアウトが決まったら、文字や詳細を際立たせるために活用しましょう。
レースはや麻紐は繊細な素材なので、貼るときには丁寧に。
上手くいかないなあ、という方は下の動画を是非参考にしてください。

⒊ビーズとボタン、リボン

最後にビーズやボタン、リボンなどのソーイング素材を使って飾り付をしましょう。
特にビーズやリボンは結婚式らしい華やかさを演出する大事なアイテムなので、配置と配色に気を配りましょう。

他にもキルティングを連想させる布や、トイカメラで撮ったような写真などもナチュラルを十二分に演出してくれる素材です。
なにより、ナチュラルデザインの最大のポイントは配色にあります。目に優しい柔らかな色彩になればナチュラルアレンジ風招待状の出来上がりです。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます