日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

宮崎のサッカーグラウンド・コート情報

宮崎県はサッカーではあまり有名な地域ではありませんが、素晴らしいグラウンドが多くあります。今回はそんな宮崎のサッカーグラウンドをご紹介します。

KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園サッカー場

宮崎県宮崎市にあるKIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園サッカー場はプロ野球のキャンプ場としてよく使われるサンマリンスタジアム宮崎と同じ場所にあるサッカー場です。スタジアムやサッカー場以外にも広大な土地の中にプール、テニスコート、自転車競技場など様々なスポーツ施設が集まっています。
サッカー場は陸上トラックを兼ね備えた競技場で屋根付きのスタンド席も用意されています。
電車の場合は木花駅か運動公園駅で下車して約20分ほど歩いた場所にあります。自動車の場合は宮崎駅から30分程度の場所にあります。
コンビニや飲食店はあまり多くはない場所ですので、事前に購入してからグラウンドに向かうのが良さそうです。
利用可能時間は9~17時で、1時間820円で借りることが出来ます。ナイター設備は用意されていません。その他の備品も特にありませんので、自分達で準備していく必要があります。

北浦運動公園

宮崎県延岡市にある北浦運動公園は海の真横にあるグラウンドです。キックミスをして海にボールが行ってしまうこともあるくらい海に面したグラウンドです。利用料金は6時~8時30分の間は1時間1,160円、8時30分~12時の間は1,620円、12時~17時の間は2,310円で借りることができます。

国際海浜エントランスプラザ

宮崎県宮崎市にある国際海浜エントランスプラザは、Jリーグのキャンプ地としても使われる素晴らしいグラウンドです。1時間830円で利用できます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。プロ野球のキャンプ地にも使われる温暖な気候の土地なので、サッカーの合宿などをするのにも最適ですね。ぜひ宮崎県内のグラウンドを利用してみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます