日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

送る人より目立たないように。送別会の服装はどんなものを着ていくべき?【女性編】

入社式や結婚式と違い、分かりづらい送別会での服装選び。
送る人より目立つ服装をしてしまった・・・なんてことになったら、ひんしゅく者ですよね。
送別会で着て行くべき服装について、レクチャーいたしますね。

 

無難な色を選ぼう

結婚式などと違い、華やかな色を選ぶ必要は全くありません。
はなむけの意味も込めて、明るい色を着たいところですが、カラフルな色の服装を選ぶと、場合によっては、浮かれていると勘違いされることも。
そんな事態を避けるためにも、黒や茶色、グレーなどの無難な色の洋服を選びましょう。

場所に有った服装選び

送別会での服装選びの際は、会場に合った服装選びが重要になります。
居酒屋で行われるのか、パーティ会場で行われるのかにより、服装はもちろん異なりますし、お座敷なのか、テーブル席なのかによっても異なります。
お座敷の場合は、ボトムスはパンツにするのがいいでしょう。長時間、正座をすることも考慮し、余裕があるボトムスにするのがベターです。
パーティ会場で行われる場合は、居酒屋で行われる場合に比べ、少し華やかな雰囲気にしましょう。

パンストを忘れずに

スカートを履く場合に絶対に忘れていけないのが、パンストです。
普段はパンストを履かないかたでも、絶対に用意してください。フォーマルの席では、パンストを履かないことが失礼に当たるからです。
肌色が無難ですが、送別会の場合は黒色でも大丈夫です。

まとめ

送る人に敬意を払った服装を心がけましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます