日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

懇親会の参加者が大人数に。百人以上でも対応可能なおすすめの会場3選

催し物の幹事は、不測の事態に悩まされる事も多いものです。
参加者が予想以上に多く、会場選びに困った事はありませんか?
そんな時におすすめの会場を、3つ紹介します!

大人数にもっとも対応してくれるのは、ホテル

披露宴や株主総会などに利用される大ホールなら、かなりの大人数でも対応可能です。
いろいろなオプションが用意されている事が多く、飲み会が主体か、講演が主体かなどによって、多様に対応してくれます。
注意点は、貸切料金。大きいだけに貸切料金もそれなりに高額です。
予算の担当者とよく相談し、「料理込みでいくらか」「カラオケは使えるか」など、よく確認しておきましょう。
夏場なら、屋上ビアガーデンを貸切にするという手も!

イベント専門の施設

宿泊施設はないけれど、催し物専門で多様な部屋やホールが用意されているのが、イベント施設。
少人数から大人数に対応し、部屋のスタイルも和式・洋式、会議向けや立食スタイル向けなど、様々です。
大ホールの場合、パーテーションで区切られて、隣に別の団体が…という事もありますので、よく確認しておきましょう。

区民センターなどの公共施設

安価に済ませたい場合にもっともおすすめなのが、行政側が運営する公共施設です。
準備や片付けなどを利用者側でしなければならないので、多少の手間はかかりますが、みんなでワイワイ準備するのも、楽しいもの。
食事の仕出しが必要ですので、到着時間など、事前に十分な検討を。
ゴミも自分たちで持ち帰る必要があります。ゴミ袋や搬送用の車も用意しましょう。

まとめ

参加者が多いほど、幹事の腕の見せ所。
様々な会場を前もってリサーチし、不測の事態に備えましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます