日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

屋形船での結婚式の下見に行ってきました

屋形船での結婚式、正確には式は由緒ある神社でおごそかな神前結婚式を、その後屋形船にて江戸前会席料理の披露宴を催すというプランになります。
和装での挙式、屋形船での宴は二人の新しい船出にぴったりの企画だと思います。
提携神社、屋形船見学ツアーは火曜、祝日を除き随時開催されているので予約をしてから出かけてみましょう。
問い合わせ先 03-6265-0866 11:00〜20:00

式場は?

式そのものは
1,三社祭で有名な「浅草神社」。昭和26年に国の重要文化財に指定された社殿は350年の歴史を感じさせる重厚で荘厳な雰囲気。
2,貞観二年(860年)創建の「牛嶋神社」、東京屈指の大社殿での由緒正しい神前式を。
3,千年以上の歴史を持つ千住の総鎮守として名高い「千住神社」での挙式
の三つ中からセレクト。

費用の目安は?

披露宴30人で820,800円(税込) 追加1名につき15,120円(税込)(50名まで)
介添え料 32,400円
挙式費用(非課税)
1,浅草神社80,000円
2,牛島神社60,000円
3,千住神社30,000円
の合計となります。

プランに含まれるもの

・お料理(着席懐石コース)
・お飲物(フリードリンク)
・会場使用料/洋髪ヘアメイク(リハーサル含む)
・和装セットプラン(黒引き・色打掛け・白無垢より一点、紋服)
・着付け(和装)
・屋形船「濱田屋」までの送迎

注意が必要なのは、屋形船は定員があるため最大50名までという事です。定員を超えて乗船する事はできません。

屋形船は?

会場は日本最大級の屋形船「第十八濱田丸」、 流水の滝や坪庭などがお出迎え、冷暖房完備、男性女性専用のお化粧室、屋根の上からの眺望が素晴らしいプロムナードデッキ、そして何よりも隅田川と東京ベイサイドの開放的な景色は強く印象に残るものとなる事でしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます