日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

熊本のサッカーグラウンド・コート情報

熊本県熊本市にある熊本県民総合運動公園サッカー場についてご紹介します。

熊本県民総合運動公園サッカー場について

熊本県民総合運動公園は平成11年に行われた「くまもと未来国体」の会場として使われた競技場がある施設です。その施設内には競技場を始め、「サッカー場」「テニスコート」「野球場」「アーチェリー場」などのスポーツ施設と、「和風庭園」「バラ園」「音楽広場」などの公園施設が集まっています。
サッカー場は2つあり、サッカー専用のグラウンドとスポーツ広場内にあるグラウンドです。サッカー専用のグラウンドにはナイター設備がありませんが、スポーツ広場には完備されていますので、夜遅くまで利用することができます。

熊本県民総合運動公園サッカー場へのアクセス方法

電車の場合は鹿児島本線熊本駅を下車してタクシーで45分、またはバスで50分の位置にあります。
お車の場合は東バイパスを阿蘇方面に行き、熊本IC入口を過ぎて2つ目の信号を右折し「火の国ハイツ」の前を直進したところにあります。

熊本県民総合運動公園サッカー場の利用料金

サッカー専用のグラウンドの利用時間は4月〜10月は6:30~19:00、11月〜3月は9:00~17:00です。利用料金は一般の方が1時間770円、高校生以下が1時間360円です。
スポーツ広場のグラウンドの利用時間は4月〜10月は6:30~21:30、11月〜3月は9:00~21:30です。利用料金は一般の方が1時間2,740円、高校生以下が1時間1,260円です。夜間照明は30分1,390円で利用できます。
休園日は共に祝日を除く毎週火曜日となっています。
その他の設備としまして、温水シャワーが1回100円、コインロッカーが1回50円となっています。

まとめ

熊本県民総合運動公園は様々なスポーツ施設が集まっていて、至るところで大会やイベントが行われていたりするので非常に楽しめる場所だと思います。ぜひサッカーの練習や試合で使ってみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます