日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

イルミネーション を京都府城陽で楽しむ

デートスポットとしては最早定番、家族でも一人でも楽しめるのがイルミネーション。京都府城陽市で行われるイルミネーションイベント・『TWINKLE JOYO』で、56万球級の豪華なイルミネーションを楽しんでみませんか?

城陽市・冬の風物詩

会場は城陽市総合運動公園(鴻ノ巣山運動公園)レクリエーションゾーン。12月1日からクリスマスまで、きらきら輝くイルミネーションが公園を華やかに飾り立てます。
城陽市の観光資源を開発するため、2002年に初めて開催されたこのイベント、2013年には約20万人の人出を記録したとのこと。
毎夜17:30から21:30まで点灯し、音楽などのイベントや特産物・オリジナルグッズなどの物販、イメージキャラクター「イルミン」との撮影会なども行われます。
期間中は文化パルク城陽など、周辺の施設でもイルミネーションが楽しめます。

イルミネーションに彩られた結婚式!

12月1日には毎年1組限定で、何と人前結婚式を執り行うことができます! イルミネーションに囲まれて、皆に見守られ祝福される中での挙式――一生の思い出に残りますね。しかも、衣装代以外は無料とのこと、興味のある方は是非応募してみてください。

アクセス

期間中は臨時バスが運行され、近鉄寺田駅~JR城陽駅~会場を連絡します。
自動車では、京奈和自動車道城陽ICから国道24号~府道256号を鴻ノ巣山運動公園方面へ4kmとなっています。ですが、大渋滞が予想されるため、なるべく公共交通を使いましょう。車で来場の場合は警備協力金500円を払う必要があります。

城陽市の冬を彩る、大掛かりなイルミネーションイベント『TWINKLE JOYO』。是非皆さんも、冬空の下の美しい光の競演を鑑賞してみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます