日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

初詣に行きたい神社3選 〜厄よけ編〜

初詣はどこに行くか決めましたか。厄年を迎える人、前厄、後厄…。そうでない人も初詣で厄払いしたいですね。今回は、厄除けにご利益がある神社をご紹介します。参拝する際の参考にしてくださいね。

平安神宮

平安遷都1100年を記念し、明治28年に第50代桓武天皇をご祭神として創建されたのが、平安神宮です。

住所:京都府京都市左京区岡崎西天王町
アクセス:JR「京都駅」・阪急「河原町駅」から、
市バス5系統他「岡崎公園・美術館・平安神宮」下車してすぐ。
地下鉄東西線「東山駅」から徒歩10分。

八雲神社

鎌倉で最古の厄除け神社とされる、大町の八雲神社です。昔疫病が流行っていたとき、源義家の弟の新羅三郎義光が京都の祇園社より祭神を分霊し、祀り祈願したところ疫病が鎮まったとの言い伝えがあります。
そのことから、厄除けの神社として有名です。

住所:神奈川県鎌倉市大町1-11-22
アクセス:JR「鎌倉駅」から徒歩10分です。

富岡八幡宮

1627に、長盛法印が永代島周辺の砂洲の一帯を埋立てて創建したのが富岡八幡宮です。徳川将軍家は、源氏の氏神の八幡宮を尊崇していました。徳川一門はたびたび参拝して、社殿の造営や修理を行い手厚く保護しました。江戸三大祭りの一つである、深川八幡祭りで有名です。

住所:東京都江東区富岡 1-20-3
アクセス:営団地下鉄東西線「門前仲町」から徒歩3分。
都営地下鉄大江戸線「門前仲町」から徒歩6分。

初詣で厄を祓い、素敵な一年になりますように。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます