日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

女子会用レシピ 簡単に作れるおつまみ

仲良しの友だちを呼んで自宅で女子会なんて楽しいですよね。「でも、料理はあまり得意ではないし、かと言ってスナック菓子だけでは味気ない・・」そんな時にオススメなのは切って重ねて刺すだけ、のせるだけ、のピンチョスです。

串にさしたらOK

ピンチョスとは、スペインバルなどでおなじみのおつまみ。大きく分けて2種類あります。
ひとつは一口サイズのおつまみに串や楊枝を刺したもの。食材は凝ったものや特別なものである必要はありません。ポイントは食べやすさ。かじらずに一口で食べられる大きさにそろえるといいでしょう。また、刺した串が垂直に立つようにすると見栄えがいいですよ。
【オススメの組み合わせ】
ミニトマト+モッツァレラチーズ+バジル  定番のカプレーゼ風。塩コショウとオリーブオイルで味付け。
生ハム+クリームチーズ  食べやすい大きさに切り分けたチーズに黒コショウをふり、生ハムでクルリと巻くだけ。
ベーコン+ドライプラム  サイコロ状に切ったベーコンをフライパンでこんがり焼き、プラムと串に刺す。

バケットにのせるだけ

もうひとつは薄切りバゲットの上に食材をのせるタイプ。こちらも手軽にできるうえ、ボリュームがあるので腹ぺこさんも大満足になります。野菜、ハム、卵などを使ってオープンサンドイッチ風にするのもいいし、ポテトサラダやトマトのマリネをのせたり、唐揚げやハンバーグを食べやすく切ってのせたり、自由自在です。こちらはかぶりつく感じになるので、こぼれないようにこじんまりとのせたいところですが、ふちまでたっぷりと具材をのせた方がなぜか美味しそうになります!

彩りをそえて

ピンチョスに刺す串(ピック)はつまようじでもいいですが、せっかくですからかわいいものを用意してみましょう。100円ショップなどでいろいろな種類が販売されています。色が単調になりがちな食材の場合は彩りになり、テーブルが華やぎますね。
それでは、美味しい食事と尽きない話で、楽しい女子会をお楽しみくださいませ。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます