日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ハロウィン レシピ お弁当もハロウィン風に♪

近年、ハロウィンも身近なイベントになってきました仮装やお菓子の準備など準備も楽しいイベントです。ひと手間加えて、ハロウィンにはお弁当もかわいくアレンジしてみると楽しいです。

簡単だけどかわいく

キャラ弁なんて細かいし、難しくて苦手という人にはゴーストをモチーフにすると簡単でかわいく作ることができます。スライスチーズをゴーストの形に切ったらハムで口をつけ、海苔で目をつければ完成です。少しくらい形が歪んでもゴーストだから大丈夫です。スライスチーズが薄くて扱いにくい時はサンドイッチ用の食パンを利用すれば簡単です。ゴーストの形のサンドイッチにすればボリュームもでます。

ケチャップライスで

ケチャップライスでジャックオーランタンを作ります。ケチャップライスをまるめたらジャックオーランタンの目や口を型どった海苔を準備します。海苔をつけたらラップで包めば完成です。彩りも鮮やかでお弁当箱が明るくなります。ハロウィンのデザインのリボンなどで飾ればさらにかわいくなります。

ゆかりのふりかけで

ハロウィンをイメージするパープルはシソのふりかけのゆかりで表現できます。ゆかりを混ぜてパープルに色づけたご飯をまるめて包めば完成です。とても簡単ですがケチャップライスで作ったジャックオーランタンの隣に並べればお弁当箱がハロウィンカラーに染まります。

まとめ

手の込んだキャラ弁は無理でも工夫次第でかわいいお弁当を完成させることができます。プチトマトを添えるだけでも雰囲気がアップします。1つアイテムを加えるだけでお弁当タイムが盛り上がります。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます