日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ハロウィン 料理 アメリカでの最新流行レシピ

今回は、ハロウィンをより楽しむために、アメリカで流行中のお菓子、クッキーブーケのレシピをご紹介します。
クッキーブーケとは、串に刺したアイシングクッキーで作るブーケのことです。
色鮮やかな可愛いアイシングクッキーで、楽しいハロウィンを過ごしましょう。

材料

無塩バター 150g
砂糖 85g
卵 1個弱
レモン汁 大さじ2
薄力粉 300g
竹串 適量
打ち粉用強力粉 適量
卵(竹串につける) 少々
粉砂糖 2カップ
メレンゲパウダー 大さじ2
レモン汁 大さじ2
食用色素 少量
飾り用キャンディ あれば
レモン汁 小さじ5

作り方

①室温でやわらかくしたバターをクリーム状に練ります。
②砂糖、卵、レモン汁を加えてさらに混ぜます。
③薄力粉をふるってから混ぜて、生地をひとまとめにします。
④ビニール袋に生地を入れて、7,8mmの厚さにのばして、1時間以上冷蔵庫で寝かせます。
⑤作業台の上に打ち粉をして、その上に生地をのせ、かぼちゃやおばけなど、お好きな形に型抜きしていきます。
その一つ一つに卵を先につけた竹串を刺していき、冷凍庫で冷やし固めます。
⑥クッキー生地を天板に並べて、170度に余熱しておいたオーブンで20分ほど焼き、網の上で冷まします。
⑦粉砂糖、メレンゲパウダー、レモン汁(大さじ2)を混ぜ合わせて口金に入れ、ふちどり用のアイシングを作ります。
⑧ふちどりが終わったら、残りのレモン汁(小さじ5)を混ぜて柔らかくし、お好みの食用色素を混ぜて色をつけ、ふちどりの中にうすく流します。
⑨アイシングが乾かないうちにキャンディなどの飾りをのせます。
⑩アイシングが完全に乾いたら、陶器の鉢に入れたり、リボンでまとめたりして完成です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます