日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

人気バンドになるためのライブ集客方法

どんな有名バンドでも、最初は無名時代がありました。彼らが有名になったきっかけを調べていくと、楽曲の良さだけでは無く、プロモーションの上手さが際立っていて、ライブの集客数を増やしていったのです。

では、バンドを有名にし、ライブ会場を満員にする方法はどういう物があるのでしょうか?

XJAPANから学ぶ集客方法

現在では世界中にファンがいて、現役ながら伝説になっているXJAPANは無名時代のプロモーションは他のバンドとは一線を画していました。

・プロモーションビデオを配布
今でこそ当たり前になったプロモーションビデオを配布するという手法を初めて行ったのがXで、当時としては斬新なアイディアでした。

・お笑い番組出演
天才たけしの元気が出るテレビというお笑い番組で、早朝ヘビメタ等に出演し、音楽以前にとにかく有名になる事にも力を入れていました。

この様な手法は、他のバンドがしていないという事が第一条件なのですが、強烈なインパクトを残すことが出来ますね。

現在有効な手法を考える

現在はyoutubeなどの動画共有サイトがあるので、そこでプロモーションビデオを流すというのも良い方法です。しかし、ただ演奏しているだけではファンの裾野を広げることはできません。そのため、少し変わった楽曲のカバーをしてみるのも良いでしょう。

例えば、演歌をロックバージョンで演奏したり、アニメ主題歌を演奏したりという方法です。youtubeチャンネルに自分たちのオリジナル曲を入れておけば、数%の視聴者が興味を持ってくれるでしょう。

インターネットが無かった頃はプロモーション活動をするのは大変難しかったたが、簡単で無料でできるツールがあるのですから、これを使わない手はありませんね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます