日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

旅行の必需品 沖縄に行く場合

亜熱帯に分類される沖縄への旅行は、国内旅行の中でも少し用意していくものに気を使ったほうが良い事がたくさんあります。
せっかくの沖縄旅行が楽しい思い出になるように、旅の必需品をご紹介しましょう。

強い紫外線から身を守る

夏に沖縄旅行をされる方は、その強い日差しに驚かれると思います。
気温はそれほど高くはならないのですが、太陽が高い位置にあり、紫外線は北海道の2倍もあるのです。
日傘や日焼け止めクリームをしっかり準備しておき、海に行く時にはTシャツを水着の上から着ると良いでしょう。

折りたたみ傘は大事

突然降り始めるスコールが沖縄には度々ありますので、携帯しやすい折りたたみ傘は持っていたいですね。
現地でビニール傘を買っても良いのですが、スコールはすぐに止んでしまうので、良い天気の中を傘を持ち歩くのは不便ですよね。そのため、雨が止んだらすぐにしまえる折りたたみ傘が重宝します。

沖縄は常夏ではない

沖縄は夏というイメージが強いのですが、11月を過ぎた頃から暑い日はなくなり、冬が訪れます。
気温は寒い時になれば10℃を下回る日もありますので、温かい服装は用意しておきたいところ。沖縄では夏でも建物の中はエアコンの設定温度を低くしている所が多いので、羽織るものを一枚でも用意すると良いでしょう。

亜熱帯と聞くとものすごく暑い場所というイメージを持つかもしれませんが、亜熱帯とはあくまで月平均気温20℃以上が4~11ヶ月の範囲という意味であり、年中暑いわけではないのです。
そんな沖縄独特の理解しておけば、旅行に行く季節を上手に選ぶことも出来ますね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます