日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ツーリング おすすめスポット【決定版】

数多くある日本のツーリングスポットの中で、とてもライダーに人気の高いスポットをひとつだけ選ぶとすれば、基準はたくさんありますが、
・ワインディングの楽しさ
・路面舗装の状態
・景色の良さ
・アクセスのしやすさ
以上を中心にベストなツーリングコースをご紹介しましょう。

ビーナスラインは絶景と美しいワインディングが魅力

長野県茅野市にあるビーナスラインは素晴らしい景色の中を走ることが出来ます。
峠道は山の中を走ることが多いのですが、標高が1900mを超えるビーナスラインは高い木が無く、周囲を見渡しながら走ることが出来ます。
標高が高いため、夏場でも最高気温が25℃以上にはなりませんので、とても涼しく気持ちが良いですよ。

たくさんのバイカーが集まる聖地になっている

ビーナスラインには多くのバイカーが集まります。
どのような車種でも楽しめる道で出会った他のバイカーと仲良くなれるというのも魅力のひとつです。
バイカーがすれ違う時にはピースサインを送るというのも風物詩です。

大勢でのツーリングが楽しめる

バイクの数が多くなれば、狭い道では走るのが難しくなる場合が多いですし、万が一転倒をしてしまった時、後続車が巻き込まれる危険性も高くなりますが、ビーナスラインは道幅が広いですので見通しがよく、複数台でのツーリングも安全に楽しめます。

霧ヶ峰はジブリの世界

途中霧ヶ峰高原へ行く道はとても気持ちの良いワインディングが続きますが、バイクの数は少なくなり、少しスピードを上げることが出来ます。
霧ヶ峰はジブリ映画で参考にした建物や風景があるので、立ち寄ってみるのも良いですね。

有名ツーリングスポットは多いのですが、全長が短く、長く楽しめないコースが多いのですが、ビーナスラインは76kmもありますので、十分満喫できます。
バイクに乗っているのであれば一度入ってみたいところです。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます