日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

イルミネーションをお台場に見に行こう!

イルミネーションといえば、冬の大イベント。皆さんそうお思いではありませんか? 実はお台場に、年中イルミネーションが楽しめるスポットが登場したんです。今回はお台場イルミネーション“YAKEI”を中心に、お台場のイルミネーションスポットをご紹介します。

年中見られる! 新イルミネーションスポット

お台場イルミネーション“YAKEI”は、デックス東京ビーチに登場した新しいイルミネーションスポット。2014年11月13日に点灯式が行われ、以降は一年通してイルミネーションが楽しめる夜景スポットとなりました。点灯時間は17:00から24:00となっています。
シーサイドデッキ中央に設置されているのは、トンネル型の「ILLUSION DOME」。人の動きを感知し、天井、床、壁面に映像を映し出す、アジア初のプロジェクションシステムを採用しています。季節ごとにテーマも変わり、人の動きを映像に反映するなど参加型イルミネーションとして楽しめます。
高さ20メートルの台場メモリアルツリーは、生木としては都内最大級。ツリーを中心として200メートルに広がる樹木を22万球のイルミネーションが照らし出します。
シーサイドデッキのハート型オブジェは、ツリーと東京タワー、スカイツリー、レインボーブリッジをワンカットにおさめられる人気の記念撮影スポットです。

冬を彩るイルミネーション

お台場周辺には、冬になると他にもイルミネーションがいっぱい。ローマ神話をモチーフとした、幻想的なヴィーナスフォートのイルミネーションや、海底をイメージしたアクアシティお台場のイルミネーションなど、何処もかしこも光の演出に彩られます。毎週末に行われるフジテレビのイルミネーションも、クリスマスやお正月には特別なものに。

冬もそれ以外も、イルミネーションを楽しめるお台場。皆さんもお台場の夜をきらきら照らし出すイルミネーションを、恋人で、家族で、友人で、一人で、堪能してみませんか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます