日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

案内状の例文 〜同窓会編〜

同窓会の案内状、どのように書けば良いのかよく分からない方も多いのではないでしょうか。
そんな時のために、同窓会の案内状の例文をご紹介します。参考にしてくださいね。

高校の同窓会の案内状~例文~

爽やかな新緑の季節になりました。皆様にはお元気でご活躍のことと思います。
高校を卒業して早いもので7年になります。ほとんどの人が社会人となり、中には結婚した方もいるとのうわさも聞いています。そんなうわさを聞くにつけ、久しぶりにみんなの顔を見たいという声が上がりました。幹事は、中村と吉田が引き受け、次のような計画を立てました。お忙しいかもしれませんが、ぜひともご出席いただきます様、よろしくお願いいたします。
谷垣先生もご出席くださる予定です。

1.とき 6月2日(土) 午後6時~8時
2.場所 ○○ホテル(地下鉄○○駅 下車 徒歩1分)
3.会費 5000円

尚、準備の都合上、5月20日必着で同封のハガキでお返事ください。会費は当日、受付でいただきます。
5月7日
○○高校 ○○年卒 2組同窓会幹事
中村 一郎、吉田 次郎

案内状を書く際のポイント

◎目的、日時、場所、会費を明示します。
◎丁寧な言葉づかいで書きます。
◎内容は魅力的に紹介しましょう。
◎先生を招待している場合は、そのことを伝えてもいいですね。
◎出欠の返事をもらえる様に返信ハガキなどを一緒に入れます。

同級生と言っても、丁寧な文章で案内をだすように心がけるといいでしょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます