日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

沖縄のサッカーグラウンド・コート情報

沖縄県はビーチサッカーが盛んな地域で、ソーマプライアというビーチサッカー日本代表メンバーを数多く輩出しているチームもあります。そんなビーチサッカー大国の沖縄でサッカーのグラウンドはどのようになっているのでしょうか。今回は沖縄のサッカーグラウンドについてご紹介します。

読谷村陸上競技場

読谷村陸上競技場は沖縄県読谷村にある天然芝のグラウンドです。利用料金は1時間3,000円ですが、個人で練習に使う分には無料で使わせてもらえるのが素敵ですね。シャワー室も完備されていますので、練習後もさっぱりとすることができます。

沖縄県総合運動公園陸上競技場

沖縄県総合運動公園陸上競技場は沖縄県沖縄市にあるグラウンドで、セントオーガスチングラスのコートになっています。利用料金は午前・午後共に2,400円となっています。照明設備も完備されており、1時間1,910円で借りることができます。

北谷公園陸上競技場

北谷公園陸上競技場は沖縄県北谷町にあるグラウンドで、中日ドラゴンズのキャンプ地としても有名な場所です。ですので、中日ドラゴンズがキャンプをしている期間中は利用できませんので注意してください。場所はサンセットビーチのすぐ近くなので、とても気持ちのよい場所となっています。サッカーでの利用は大会利用に限定されており、準決勝と決勝のみで、1日2試合までしか使えないというルールになっています。少年サッカーの場合は1日4試合までとなっています。

まとめ

今回ご紹介したどのグラウンドも環境がとても素晴らしいです。沖縄県内の方でないとなかなかいけないかもしれませんが、素晴らしい環境の中でぜひサッカーを楽しんでください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます