日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

社員旅行のプラン 〜関西に行くなら〜

会社内でのイベントの一つとして「社員旅行」があります。

勤務場所によっては行き先ももちろん異なりますが、
今回は関西エリアでのオススメをご紹介します。

①美味しいものを食べ放題!大阪エリア

関西で一番賑わっているのが大阪ですが、
何と言っても食べ物が美味しいと評判です。

大阪市内でのグルメスポットの一つとして「新世界」があります。
関西を代表するタワー「通天閣」のすぐ側にあるので、
通天閣を観光した後、新世界のグルメを満喫するというコースが定番です。

新世界では「串かつ」や「もつ鍋」、そして大阪といえばの「お好み焼き」など、
たくさんの名物を味わうことができます。
近辺には「スパワールド 世界の大温泉」や劇場などもあり、
一日で全てを堪能するのは難しいかもしれません。

もし社員旅行中に宴会などを検討されるのであれば、是非候補に入れてみてください。

②癒やしを求めて・・・京都エリア

筆者のオススメコースは、JR亀岡近辺から体験出来る保津川下りです。
保津川の峡谷を約2時間かけてゆっくりと下り、
季節・気候によって景色も異なるとても神秘的な景色を満喫できると思います。

そして行き着く先は、京都の観光名所の一つ「嵐山」。
この嵐山でも有名なお寺などの観光スポットがあるため、
この日は見どころ満載な一日となること間違いありません。

是非この機会に保津川下りを体験してみてください。

③溢れる大自然でリラックス!兵庫エリア

兵庫県の観光名所の一つが「淡路島」です。
世界最長で有名な「明石海峡大橋」を超えて大自然を満喫することができます。

(例)
・牧場での乳搾りやチーズ作り

・多種多様な「植物」を満喫

・四国との境にある「鳴門大渦」を見学

普段はなかなか体験できないことを淡路島で楽しんでみてはいかがでしょうか。

関西エリアではまだまだオススメエリアはたくさんありますが、
是非とも上記3エリアを参考にしてコースを考えてみてくださいね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます