日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

サッカー初心者でもぐんぐん上達する練習テクニック

サッカーを初めてみたもののなかなか上達しなくて悩んでいませんか?今回はそんなサッカー初心者の方でもぐんぐん上達する練習テクニックをご紹介します。

ドリブル

サッカー初心者の方にとって意外に難しいのがドリブルです。強さがわからずに前に蹴っては走り、また前に蹴っては走るという感じのドリブルをやっていては上達できません。ですのでドリブルの練習は円を描くようにドリブルすることです。予め地面に円を描いておくと目印となってやりやすいでしょう。その円に沿ってドリブルをするだけです。こうすることで、前に蹴っていては円から飛び出してしまうので、自ずと細かいタッチをせざるを得ません。

パス

パスの精度を上げるための練習として、コーンやペットボトルなどを2つ用意して、2つ並べた間をパスで通すという練習がおすすめです。最初は止まった状態でゆっくり蹴ってください。出来るようになったら強く蹴ってみます。それも出来るようになったらドリブルしてからその間を通してみます。より実践に近い状態に段々していくことで使えるテクニックが身についていきます。

シュート

強く正確なシュートに憧れますが初心者にはなかなかむずかしいところです。ですがキックのポイントさえ掴めば決して無理ではありません。足のどの部分でボールのどの部分を蹴ればいいのかを理解して、それを繰り返し行うことで正確なキックが身につきます。その上で助走をつけたり、足を振りぬいたりすることでより強いキックが出来るようになります。

まとめ

今回は初心者の方が上達しやすい練習テクニックをご紹介しました。一つ一つ焦らずに取り組んでみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます