日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

送迎会のプレゼントを渡すタイミングは?

送迎会とは、会社に入ってくる人を迎えたり、逆に退社したりする人を送り出したりするための会です。
会社で働いていれば、送迎会は大体定期的に行われるもの。

今回は送迎会で、送る側の人にプレゼントをあげるときのタイミングについてご紹介します。
プレゼントをあげるタイミングとは、わかっていそうで意外と難しいもの。
どうすれば気持ちよく相手を送り出すことが出来るのでしょうか?

プレゼントは中盤に渡す

例えばプレゼントでペンやネクタイ、鞄などの「モノ」をプレゼントする場合は、送迎会の中盤くらいに渡すようにしましょう。

会の冒頭では早すぎるし、終盤では遅すぎます。
中盤で一度場が落ち着く時間が必ずあるので、そのタイミングで渡すようにしてください。
一度場が引き締まり、また再スタートすることが出来ます。

花束は終盤に渡す

送り出すということで、花束を渡すという人も多いと思います。
花束を渡すタイミングは、必ず会が終わる直前にしましょう。
花束は、貰うのはいいですが持って帰るのが大変でもあります。

そのため、お店の人に途中まで預かってもらっておき、終わる直前まで保管しておきましょう。

色紙などは花束と一緒に

みんなの寄せ書きなどをした色紙を渡すという人も多いでしょう。
色紙は、花束と一緒のタイミングが良いです。

プレゼントと一緒でもいいですが、一度にまとめてもらうよりも、小出しにして渡されたほうが貰う側としては嬉しいものです。ぜひ、意識してみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます