日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ラフティングに必要な持ち物まとめ

ラフティングはラフトと言われる小型のボートを使って川を下るレジャースポーツです。
いろいろと危険が多そうで敬遠しがちなスポーツですが、実は気軽に参加できるんです!
今回はそんなラフティングに必要な持ち物をご紹介します!

必需品

・水着もしくは濡れてもよいアンダーウェア
ラフティングでは、前身濡れますので、必ずご用意下さい。
・タオル
川には持って行きませんが、ラフティングが終わった後に更衣室で使用します。
・濡れても良い靴
中でも踵がしっかりと固定することのできるものを持って行きましょう。
使わなくなったスニーカーや、マジックテープ式で踵が上手く停めることができるものがオススメです。
ビーチサンダルなど、すぐ脱げてしまうものはラフティングには適しません。
岩場などの滑りやすい場所も歩いたりするため脱げてしまうと怪我をしてしまいます。

あると便利なもの

・Tシャツ、短パン
水着は必須ですが、特に女性のかたは水着の上にTシャツを着る方が多いです。ボトムは綿のショートパンツがオススメです。
・日焼け止め
夏場は特に必需品です。曇っている時は特にご注意を。
・お風呂セット
ツアー終了後に温泉に入れるスポットもあります。
体験される場所の付近に温泉があれば、是非持って行って下さい。
・メガネバンド
メガネ着用の方はあると便利です。
・ビニール袋
濡れた着替えを入れるのに便利です。

いかがでしたか。
ヘルメットなどの安全装備はレンタルできるため、
意外と必要な物は少なく、気軽に参加できることがお分かりだと思います。
是非体験してみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます