日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

イルミネーション を恵比寿駅で楽しむ

冬の夜空にイルミネーション、幻想的な光の演出を毎年全国各地で楽しめるようになりましたね。今回は恵比寿駅の周辺でイルミネーションを堪能できるスポットをご紹介します。

史上最大のバカラシャンデリア

JR恵比寿駅から動く通路「恵比寿スカイウォーク」で約5分、恵比寿ガーデンプレイスでは、豪華なバカラシャンデリアをはじめ、11月上旬から1月半ばまで、10万球のイルミネーションが輝きわたります。点灯時間は、シャンデリアが12:00から24:00、その他16:00から24:00となっています。
このシャンデリア、恵比寿ガーデンプレイス20周年、バカラ創設250周年を記念して作られ、2014年に公開された、他では見られない豪華なもの。2種類のシャンデリア17基が4層に組み合わされ、その大きさはバカラ史上でも最大とのことです。
ちなみに、バカラとは、フランスのクリスタル製品の会社。1764年にフランス東部ロレーヌ地方のバカラ村に、ルイ15世の認可を受けて創設されました。パリ万博でグランプリを受賞し、多くの王侯貴族に愛されてきたラグジュアリーブランドです。

10万球のイルミネーション

時計広場には赤が基調のクリスマスツリーも登場。エントランスパビリオン、坂道プロムナード、シャトー広場など、ガーデンプレイス中が豪華なイルミネーションに彩られます。恵比寿三越にも、色鮮やかなイルミネーションが登場。

恵比寿を照らし出す豪華なイルミネーション、そして何といってもバカラシャンデリアは必見です。皆さんも是非、250年の歴史の集大成を見に、恵比寿ガーデンプレイスを訪れてみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます