日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

福岡のぶどう狩り・食べ放題スポット

みずみずしい果肉と、濃厚な甘みで人気の果物、ぶどう。

観光ぶどう狩りのシーズンは、ハウス物で7月初旬、露地栽培は8月から9月の終わりごろまでです。

今回は、福岡県でおすすめのぶどう狩りスポットをご紹介します。

田主丸町

田主丸町は、昭和32年から続くぶどうの産地です。

町内には150件ものぶどう農家があり、その中でも田主丸観光ぶどう協会が推薦する62の農園は、品質・サービスともにお墨付きです!

農園はどこも入場無料で、試食、購入もできます。

また、協会推薦の農園は価格に規定があるので安心です。

露地栽培のぶどう 1kg(平均的なぶどう2~3房)で ¥1100~¥1300(シーズンの前半と後半で変わります)

【お問い合わせ】
田主丸観光ぶどう協会・ぶどう狩り案内所 TEL 0943-72-1208

うきは市

「フルーツの里」といわれるうきは市。

市内には10か所ものぶどう農園があり、7月初旬から9月下旬にかけて、ぶどう狩りを楽しむことができます。

各農園では巨峰をはじめ、ピオーネなどの様々な品種のぶどうが栽培されています。

また、ぶどうだけでなく梨や柿、イチゴ、りんご狩りを楽しむことができたり、夏にはバーベキューができる施設もあります。

弁当持ち込み可。雨でもOKな農園もあります。

【お問い合わせ】
うきは市観光協会 0943-76-3980 

豊前市

豊前市にある「ぶぜんフルーツランド」では、広大な敷地内で、いちご、ぶどう、栗、芋、みかんなど、季節の果物狩りができます。

また、フルーツ狩りとセットで焼き肉を楽しむこともできます。

【お問い合わせ・ご予約】
ぶぜんフルーツランド (0979)83-4622

おわりに

いかがでしたか?
福岡県内には、たくさんのぶどう農園があります!

ご友人や、ご家族で楽しまれてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます