日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

社員旅行のプラン 〜箱根に行くなら〜

社員旅行の行き先として毎年人気の箱根。
遅めの夕食に対応してくれるホテルも多いようですから、都内からなら金曜夜出発でも間に合います。
観光、温泉、グルメ、色々な楽しみ方がありますので、少人数でいくつかのコースに分かれても行動してもいいですね。

絶景パワースポット大涌谷

荒涼とした中に白煙が立ち込め、大地のエネルギーに満ちた大涌谷は、箱根のパワースポットです。
お天気の良い日には富士山や南アルプス、さらにはレインボーブリッジまで見えるとか。
この地熱を利用して作られた名物 “黒卵” は一個食べると7年寿命が延びると言われています。
普通にお湯で作ったゆで卵に比べて、うまみ成分が2割UPとの測定結果も出たそうですよ。
ここに行ったらぜひ食べたいですね。

20種類もの泉質で温泉三昧

箱根全山で1日2万5千トンもの温泉が湧いており、その湧出量は全国屈指です。
しかも多様な泉質はアルカリ性単純温泉、食塩泉、石膏泉など20種類にも及ぶそうです。
立ち寄り温泉も日帰り専用施設から旅館の温泉まで充実していますので、温泉好きにはたまりません。
手拭一本持って温泉めぐりというのもよさそうですね。

クラシックホテルで優雅にランチ

箱根を代表する伝統あるクラシックホテル “富士屋ホテル” でとっておきのランチはどうでしょうか。
名物のビーフカレーや創業当時からの味を守り続けるビーフシチュー、さらにはズワイガニの旨味が凝縮されたオムライスなど自慢の洋食メニューがずらり。
趣のある建物の中で優雅な時間が流れます。

まとめ

一度に回りきれないほど魅力満載の箱根。
それぞれのコースの感想を語りながら、帰りの車内も賑やかになりそうですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます