日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

御殿場でイルミネーションとアウトレットを楽しむ

冬にお出かけするなら外せないのがイルミネーションスポット。御殿場で楽しくアウトレット・ショッピングのあとに、イルミネーションも楽しむ両得プランをご紹介します。

御殿場アウトレットで楽しくショッピング

まずは観光地としても有名な、御殿場アウトレットに向かいましょう。富士山を眺望できる静岡県御殿場市、御殿場プレミアム・アウトレットは、国内最大規模のアウトレットモールです。約210のブランドショップとレストランがずらりと並び、一日中ショッピングが楽しめます。
アクセスは、自動車では、東名高速・御殿場ICから約5分。
公共交通では、JR御殿場線御殿場駅から無料シャトルバスで約10分。また、新宿駅、東京駅など多くの駅から予約制の直行バスが出ています。

二つのプラン

さて、後半のプランは二つ考えられます。一つは、このままゆっくり買い物を楽しみ、16:00から始まる『御殿場プレミアム・アウトレット Winter Illumination』を楽しむ終日アウトレットコース。2014年度には13万球のイルミネーションを使って、11月上旬から2月中旬まで御殿場アウトレットをシャンパンゴールドに彩ります。
もう一つは、早めに買い物は切り上げ、イルミネーションスポット時之栖(ときのすみか)に向かうコースです。駐車場待ちの渋滞が起こるため、日中15時ごろにはショッピングを切り上げて時之栖に向かったほうがいいかもしれません。こちらは11月上旬に始まり、3月半ばまで開催しており、点灯は17:00からです。

時之栖の豪華イルミネーション!

御殿場高原のリフレッシュリゾート時之栖。園内の五つの会場で美しいイルミネーションを楽しめます。2014年度には有機EL照明を使用した新世代イルミネーションが登場。見る角度で色が変化する、幻想的な光の世界が楽しめます。450メートルの光のトンネルや、色とりどりの噴水が夜空に噴き上がる噴水レーザーショー、20メートルの自然のもみの木を使ったイルミネーションツリーも見所です。
アクセスは、東名高速・裾野ICより5分、御殿場ICより15分。
公共交通では、JR三島駅、裾野駅、岩波駅からは無料シャトルバスが出ています。

アウトレットモールで楽しんだ後、イルミネーションで癒される、一石二鳥のお出かけプラン、是非皆さんも足を運んでみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます