日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

大阪府でのイチゴ狩りができる農園リスト

2015年のイチゴ狩りはココ!大阪府の人気いちご農園

今年もイチゴ狩りの季節がやって来ました。
大阪府では、イチゴ狩りが楽しめる農園が沢山あります。
その中でも、予約でいっぱいの人気ないちご農園をご紹介しますので参考にして下さいね。

1.スイーツ作り体験が出来るいずみ小川いちご農園

大阪府内最大級の敷地面積であるいずみ小川いちご農園では、さがほのかやアスカルビーなど、人気の品種が8種類も栽培されています。
様々な品種を栽培している所は少ない為、とてもおすすめなイチゴ農園ですよ。
高設ベンチで栽培されている為、大人でも立ったままイチゴ狩りが楽しめます。
また、「いずみふれあい農の里」では、いずみ小川いちご農園で採れたいちごを使ったスイーツ作り体験が出来るので、是非予約して下さいね。

いずみ小川いちご農園の収穫期間は、3月1日〜5月31日までです。
料金は、農園指定の1~2種類が30分食べ放題で、中学生以上1400円、小学生1200円、3歳以上900円になります。
団体割引があり、20名以上1人100円引きです。
広大な農園でのイチゴ狩りをお楽しみ下さい。

2.1月からイチゴ狩りが楽しめる岸和田観光農園

3000坪の敷地を誇る岸和田観光農園では、温室ハウスで育てられた甘くて大きいイチゴを1月から食べることが出来ます。
はるのかと麗紅を交配させて誕生した貴重な品種である「女峰」を食せるのはとても魅力的ですね。
バーベキューが併設されているので、イチゴ狩りを楽しんだ後は是非ともバーベキューを楽しんで下さい。
そして、大人気商品の採れたてイチゴのスムージーはひんやりしていて美味しいのでおすすめです。

岸和田観光農園の収穫期間は、2015年1月上旬~6月中旬です。
料金は時間無制限で中学生以上1600円、小学生1200円、幼児800円、3歳未満無料になります。
是非ともご予約ください。

3.自然に溢れる農業庭園たわわ

大阪府南部の泉州地域に立地している農業庭園たわわでは、イチゴ狩り以外にもサツマイモ掘りや筍掘りなど季節折々のイベントを楽しむことが出来ます。
山間部の自然に溢れる農園でイチゴ狩りが出来るので、お子様もきっと喜びますね。
品種は章姫です。

収穫期間は1月中旬〜6月中旬。
料金は量り売りで、350gにつき500円です。
バーベキュー施設もあるので、イチゴ狩りをたっぷり楽しんだ後は家族皆でバーベキューするのもいいですね。
大自然に囲まれながら、イチゴ狩りを満喫して下さいね。

まとめ

スイーツ作りが出来たり、バーベキュー施設が併設されていたりとどこのイチゴ農園にも魅力がたっぷりですね。
自然が溢れる農園で食べる、摘みたてイチゴの味は格別です。
ご家族や仲のいい友達と、春の醍醐味であるイチゴ狩りを楽しんで下さいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます