日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

愛媛のサッカーグラウンド・コート情報

愛媛FCがホームタウンとする愛媛県のサッカーグラウンドはどのようなものがあるのでしょうか。今回は愛媛県のサッカーグラウンドをご紹介します。

ニンジニアスタジアム

ニンジニアスタジアムは愛媛県松山市にある天然芝のグラウンドです。利用料金は半日7,810円、8時間以下なら15,620円、8時間を超えるなら23,430円となっています。照明設備も完備しており、1時間30,850円で利用することができます。1993年時点ではその照明設備がなく、Jリーグのサンフレッチェ広島と鹿島アントラーズ戦の際には移動照明車が用意されて試合が行われました。アクセス方法は松山駅より砥部線(えひめこどもの城行き)のバスでニンジニアスタジアム(陸上競技場)前下車してすぐです。

愛媛県総合運動公園球技場

愛媛県総合運動公園球技場はニンジニアスタジアムに併設された芝のグラウンドです。利用料金は半日2,460円、全日4,920円となっています。こちらは照明設備は用意されていません。

新居浜市営サッカー場

新居浜市営サッカー場は愛媛県新居浜市にあるサッカー専用のグラウンドです。天然芝のグラウンドが2面用意されています。利用時間は9時から17時までです。利用料金は半日で8,400円、全日で16,800円となっています。照明設備は用意されていません。アクセス方法JR予讃線新居浜駅からタクシーになります。

まとめ

天然芝の素晴らしいグラウンドやサッカー専用グラウンドなど、愛媛には素晴らしいサッカー環境が整っています。愛媛FCを筆頭にこれからの活躍を期待しています。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます