日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

山口のサッカーグラウンド・コート情報

JFLからJ3に上がったレノファ山口FCがホームタウンとする山口県にはどのようなサッカーグラウンドがあるのでしょうか。今回は山口のサッカーグラウンドをご紹介します。

山口県維新百年記念公園ラグビー・サッカー場

山口県維新百年記念公園ラグビー・サッカー場は山口県山口市にある芝のグラウンドです。利用時間は8:30から19:00で、10月から2月までは17:00までとなっています。利用料金は平日午前が5,470円、午後が6,240円、夜間が3,890円、休日午前が6,560円、午後が7,480円、夜間が4,660円となっています。アクセス方法は矢原駅を下車し北へ1kmです。山口県維新百年記念公園ラグビー・サッカー場に隣接している維新百年記念公園陸上競技場はレノファ山口FCがホームスタジアムとして利用しているグラウンドになります。

周南市陸上競技場

周南市陸上競技場は山口県周南市にあるグラウンドです。利用時間は9:00から17:00までです。利用料金は午前が4,000円、午後が6,660円となっています。アクセス方法はJR徳山駅からバスで緑ケ丘じゅんかん線「緑ケ丘運動公園前」下車徒歩3分です。

山口県立サッカー交流公園

山口県立サッカー交流公園は山口県山陽小野田市にあるグラウンドです。天然芝のグラウンドが1面とクレーのグラウンドが1面用意されています。利用時間は6:30から22:00となっています。利用料金は平日11,180円、休日13,410円となっています。アクセス方法はJR小野田線南中川駅から徒歩15分です。

まとめ

今回ご紹介したように山口県のサッカーグラウンドはかなり整備されています。これからもどんどん利用していきたいですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます