日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

茨城のサッカーグラウンド・コート情報

鹿島アントラーズと水戸ホーリーホックがホームタウンとする茨城県ですが、県内のサッカーグラウンドはどのようなものがあるのでしょうか。今回は茨城のサッカーグラウンドについてご紹介します。

ケーズデンキスタジアム水戸

ケーズデンキスタジアム水戸は茨城県水戸市にある水戸ホーリーホックのホームスタジアムです。このスタジアムができるまでは水戸市に大きなスタジアムがなかったため、水戸ホーリーホックのホームスタジアムは水戸市以外となっていましたが、このスタジアムができてようやく水戸市でゲームが行われるようになりました。利用時間は8:30〜17:00までです。利用料金は午前が8,640円、午後が10,360円となっています。アクセス方法は水戸駅から植物公園行のバスで植物公園下車徒歩15分です。

リゾートインあおの サッカーパーク

リゾートインあおの サッカーパークは茨城県神栖市にあるサッカー合宿ができるグラウンドです。大小合わせて11面のグラウンドが用意されています。利用料金は16,000円です。アクセス方法は銚子駅から波崎海水浴場行のバスに乗車し波崎海水浴場下車すぐです。

笠松運動公園陸上競技場

笠松運動公園陸上競技場は茨城県ひたちなか市にある天然芝のグラウンドです。利用時間は4月から11月までは8:30から21:00、12月から3月までは8:30から17:00までとなっています。利用料金はgp絶mが7,490円、午後が8,980円となっています。アクセス方法はJR常磐線東海駅からバスになります。

まとめ

今回ご紹介したグラウンド以外にもサッカーに最適な環境が茨城には多くあります。鹿島や水戸に続くチームが県内のグラウンドから生まれるのが楽しみです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます