日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

夜景と花火のコラボが最高!香港でのカウントダウン

日本のカウントダウンというと、年越しそばを食べながら除夜の鐘を聞くという、しっとりとしたものですよね。でも海外のカウントダウンはものすごく派手!アジアでは特に香港のカウントダウンがすごいんですよ。

香港のカウントダウンとは

香港は日本からも近いので、お正月休みなどの短いお休みを利用して行くことが出来るのが魅力です。アジアの国々のカウントダウンの中でも香港はおすすめです。2014年→2015年の香港のカウントダウンは、美しい夜景を背景に高層ビルから吹き出す花火がすごい迫力でした。花火は10分程度と短い時間ではありますが、迫力がものすごいんです。

香港の年末年始はどんな感じ?

2014年は大晦日にカウントダウンで盛り上がっていましたが、本来香港では旧正月に盛り上がりを見せます。ですから大晦日や元旦よりも、クリスマスの方が盛り上がっているんですよ。クリスマスは1年中で最も香港が美しいイルミネーションで包まれていて、クリスマスから旧正月までお得なバーゲンがあるので、香港にショッピング目的で行くのもおすすめです。どうもカウントダウンだけは盛り上がるのが香港のようです。

カウントダウンはホテルから見よう

旧正月が一大イベントの香港ですが、カウントダウンだけは盛り上がるので、混雑した中でカウントダウンを迎えるのはちょっと・・・という人にはホテルのハーバービューの部屋からゆったり眺めるというのもおすすめです。その場合は、予約を入れるときに上階を希望することを忘れずに。おすすめのホテルはシェラトン香港ホテル&タワーズです。

海外のカウントダウンに行ってみよう

海外のカウントダウンで日本とはまた違った雰囲気を味わってみるのも素敵ですね。同じアジアのシンガポールなんかもおすすめですよ。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます