日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

2015年上半期のカラオケランキングで注目の曲は?

2015年上半期に歌われたカラオケ曲のランキングから、注目の曲を探してみました。総合ランキングを元にしていますので様々な年代の人からなるランキングです。どのような楽曲が入っているのでしょうか?

1位はSEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARIのDragon Nightが堂々の1位となりました。特徴的なトランシーバー型マイクで歌う姿や「ドラゲナイ」といった空耳(?)も流行りましたね。SEKAI NO OWARIは独特の世界観の歌詞と、馴染みやすいメロディラインが特徴です。

2位のLet It Go~ありのままで~

Disneyのアナと雪の女王で一世を風靡した「Let It Go~ありのままで~」が2位を獲得。おそらく幅広い年代の人に歌われたのではないでしょうか。この楽曲は元々英詞であったものを日本向けに書き直したもので、原曲と日本語版では歌詞の意味合いやニュアンスがちょっと異なっています。気になる方は調べてみてくださいね。

根強い「カラオケ定番曲」の理由

ランキングには定番の曲も多く入っています。これらの曲がいつまでも歌い続けられるのは、「その曲で育った世代」というものがあるからでしょう。調査結果によれば、日本人は30代で最も音楽を聞かなくなるそうです。つまり10代~20代のうちにレパートリーに入った音楽は、その後もずっと十八番になる可能性が高いと考えられます。

いろいろな曲を歌ってみよう!

2015年の上半期はDragon NightとLet It Goの2曲がワンツーで、男女それぞれのトップと言った印象を受けました。皆さんのレパートリーにはこれらの曲は入っていましたか?知らない方は是非一度歌詞に目を通してみてくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます