日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

センター試験まで後何日?カウントダウンを逆手に取る!

さあ、勝負のセンター試験が近づいてきましたね。100日や50日などきりの良い数をきると、とても焦り始めますよね。今回は焦らずセンター試験を迎える方法をお教えします。

センター試験の恐ろしさ。

「本番には魔物が潜んでいる」とはよく言われますが、まさにそのとおりです。緊張と言うか焦りのようなものが体中からにじみでる感じです。たった一問でもわからなくて手が止まると、すべてが終わったような感覚になります。ではどうすればよいのでしょうか?

みんな同じ。それほど大差ない人間

東大に受かるような人はセンター試験なんて困らないと思っていませんか?しかし彼らは、確実に9割程度は点を取らないと合格出来ないのです。その為、他の受験生よりかなり緊張するのです。しかし、それは東大志望する人に限った話ではありません。志望校に合格するための学力に完璧に達している人は少ないのです。つまり、これはみんな緊張して点が伸びない可能性もあるということです。「この問題はたまたま自分ができないだけ、みんなもできやしない」と本番に思えるかどうかではないでしょうか?

準備物は確実に!余計な緊張はしない

受験票や筆記用具などは忘れることはないと思います。しかし、急にお腹が痛くなったり、交通費が足りなかったりした時の準備は万端ですか?薬やホッカイロ、余分なお金も準備物に必要です。忘れないようにしましょう。忘れたら余計緊張しますよ。

カウントダウンを逆手に取る方法

センター試験の残り日数はみんな同じです。カウントダウンされるから焦るだけです。よほどの人でない限り一日12時間勉強することは不可能でしょう。自分がこれまで築いてきた方法で残りを過ごしていればきっといい結果が残せるでしょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます