日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

【今年は平日】クリスマスの過ごし方は

例年そうですが、クリスマスが近づいてくると恋人がいない人でもなんとなくソワソワ&ウキウキしてしまいますよね。そんなひとりのクリスマスの過ごし方についてまとめてみました。

今年のクリスマスはド平日

今年は23日が水曜日で祝日、24日の木曜と25日の金曜日が平日でそのあと土日という流れです。仕事納めが28日の月曜日または29日の火曜日という会社がほとんどでしょう。24日と25日ガッツリと仕事をして、年末年始のお休みに備えましょう。独身恋人なしのクリスマスは仕事で決まりですね。

23日の祝日をどう乗り切るか

24日と25日のクリスマス当日はド平日なので年末年始に向けてガッツリ働くことにしました。でも23日の祝日があります。ここはどう過ごしましょうか?町に出るとクリスマスムード一色で無駄に苛立たされそうです。そこでおすすめは、年末年始をゆっくり過ごすためにも、ここで大掃除に手をつけてしまうことです。午前中はホームセンター等の色気のないところで掃除用品の買い出しをし、午後からは部屋にこもって大掃除。

24日の夜と25日の夜の過ごし方

24日はガッツリ残業です。目標は、帰宅して風呂に入ったら明石家サンタが始まるくらいまで頑張りましょう。25日は適当に切り上げてOKですが、ケーキが投げ売りされ始めるくらいまでは粘りましょう。ケーキは半額くらいになっていれば買って帰ってOKです。間違っても友人達とクリスマスを過ごそうなどと考えてはいけません。疲れるだけです。心の隙間は癒されません。心には隙間があるものと諦めて、周りに迷惑を掛けない範囲で、できるだけ自分を甘やかすのがスマートな大人です。

クリスマスは寂しくなんかない

クリスマスはキリスト教圏での宗教的イベントであり日本人の大半がそれを楽しまなければならない理由はありません。楽しめそうになければ参加しない自由はもちろん許されます。ひとりでゆっくりおうちでゲームとかしていても良いのです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます