日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

パン屋で売ってるドイツのクリスマスお菓子

パン屋さんでも菓子パンなどのスイーツが売っています。クリスマスシーズンになると特にクリスマスならではの、またドイツで有名なスイーツが多数並びます。パン屋さんで売っているドイツならではのスイーツをまとめました。

日本でも定番になりつつあるシュトレン

シュトーレンと表記してある場合もあります。パン屋さんはもちろんですが、ケーキ屋さんでも見かけたことがあるのではないでしょうか。レーズン・アーモンド・オレンジピール・レモンピールなどが入った重量感のあるパン菓子です。形は山型や楕円形と様々なトライフルーツのほのかな甘みが特徴的なクリスマスの定番お菓子です。

スパイシーな甘みのレープクーヘン

クッキーやビスケットの由来になったともいわれているレープクーヘンは、アーモンドやオレンジピール、レモンピール、シナモンなどのスパイスも練りこんだ生地を焼いた焼き菓子です。ナッツやチョコレートでデコレーションしていることがポイントで、スパイシーさとほのかな甘みが特徴的なお菓子です。

日本でもお馴染みのバウムクーヘン

バウムクーヘンはドイツの伝統菓子であることをご存知でしたか?ドイツでは専門的知識と技術、機械が導入された特別な店でしが食べられないものでした。慶事にしか味わえない特別なスイーツ・バウムクーヘンはドイツではクリスマスに食べる定番スイーツのようです。

日本でも特別なクリスマス

日本でもクリスマスにはごちそうを用意してクリスマスケーキも用意してみんなでお祝いをします。今年のクリスマスはその他に、ドイツならではのスイーツを用意してみてはいかがですか?パン屋さんで気軽に購入できますよ!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます