日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ゴルフ中継を見ていたら解説者が言っていたqtとは何の意味?

ゴル中継を見ていると解説者が「qtからの選手です」と言っていたのだけれども、このqtとは何の意味があるのでしょうか。他の選手との違いって何?そんな疑問をまとめてみましたので参考にしてみてください。

まず、qtとは何を略しているの?

qtとは「クオリファイングトーナメント」の略。ゴルフ大会においてシード権を持たない選手がプロトーナメントに参加するためにでるいわば予選会のようなものなのです。ここで見事勝ち抜いた選手が来季に開催されるプロトーナメントに出場することができます。

具体的にqtとはどんなルールがあるの?

qtから出場権を獲得しようとすると、4つのステージを勝ち抜けなければいけません。1stステージ、2ndステージ、3rdステージ、そしてファイナルとあり、これを制して初めてプロツアーのトーナメントの参加資格を得られるだけです。また、最近のルールではプロトーナメントに参加していても一定の賞金額を得られていないゴルファーはこのqtを勝ち抜けなければ来季のプロツアーに参加できない場合もあります。

qtとはびっくりするほどの狭き門!

qtに参加する選手は1stステージでなんと300人以上!です。また2ndQTには昨年度に1stQTを突破した選手+3rdQTで敗退した選手が合わさりその合計はおよそ1,000名以上とも。そして来季のプロツアーに参加できる選手は20名ほど。まさに狭き門なのです。

まずはここを勝ち抜いてプロの道が開ける

そう考えてみれば、テレビで見かけるプロゴルファーはほんの一握りの選ばれた人物たち。でもこの人たちもqtを勝ち上がって現在の活躍があるのです。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます