日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

梅田の話題スポット、グランフロントに氷のないスケートリンク登場!

2014年に梅田に冬だけの期間限定で登場して話題になった、氷のないスケートリンクが2015年冬にもまた登場しました。大阪の中心、梅田のグランフロント大阪という、新しい話題のスポット内にあり、たくさんの人が訪れます。

スケートリンクの名前は「つるんつるん」

氷がないのにつるんつるん、MBSが主催のスケートリンクの名前は「ウメダ*スケートリンクつるんつるん」です。氷はないですが、アイススケートの靴で滑ります。氷がないので転んでも服が濡れません。アイススケートだけが目的で来るのではない方も多いでしょうから、スケートの後、これからまだまだお食事やショッピングに行くことができますね。

クリスマス期間は、周囲はとてもおしゃれ!

2015年のクリスマスイベント期間中は、リンクの中央に高さ10mの素敵なクリスマスツリーが飾られます。暗くなってからのリンクがある、リンク開催中のうめきた広場の樹木のLEDライトアップはとてもロマンチックです。素敵な景色をみて親しい人と一緒に滑れるということは幸せなことですね。

スケート靴持ち込み禁止、持ち物は手袋!

残念ながら自分のスケート靴は持ち込み禁止ですべて貸靴になってしまいます。貸靴は、15cmから30cmまで用意されているのでまず心配はないでしょう。どこのスケートリンクでもそうですが、手袋着用のルールはありますので手袋は忘れずにもっていってくださいね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます