日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

バレーボールのvリーグとは?

vリーグは日本最高峰のバレーボールリーグです。vリーグはプレミアムリーグを1部とし3部構成になっていることが特徴です。バレーボール日本代表に選ばれている選手の多くがこのリーグでプレーをしています。

バレーボールのvリーグとは?

勢いを増す日本バスケットボール界

最近実力が高まり、注目度の高くなってきたバレーボール界。世界各国との火花をちらし、たくさんの人がこのスポーツに熱狂してきました。宿敵中国との接戦や強敵アメリカとの火花散る戦いなど、名勝負が最近ではたくさん行われてきています。

正式なプロであるVリーグについて

しかしバレーボールは国外試合だけではありません。日本国内でも、Vリーグとよばれるリーグ戦が毎年行われており、日本の強豪チーム達が熱い戦いを繰り広げています。女子リーグと男子リーグの両方存在し、それぞれ異なる魅力を発揮しています。野球やサッカーと同様に正式なプロリーグとして認知されており、このリーグで試合を行えることこそ、日本バレー界トップクラスの実力を持つという証明になります

かつては解散も危ぶまれたバレー界

かつては日本リーグとして開催されていた日本バレーのリーグ戦は、ロサンゼルス五輪以降のバレー人気の低下により一度は解散の危機におちいります。しかしその後プロサッカーリーグの発足とともに、バレーもプロリーグの開催が検討されます。そうして生まれたのがこのVリーグ。多くのバレーボール選手が野望と熱意を持ってこのリーグへの門を叩きます。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます