日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

ボルダリング のトレーニングを 自宅で!

ボルダリングを始めてみて、その楽しさにハマってしまった皆さん。ボルダリングはジムでやるだけのスポーツではなく、自宅でトレーニングすることができるのです。今回は自宅でできるボルダリングのトレーニングをご紹介します。

ゴムバンドを使った手首のトレーニング

ボルダリングでは手首の筋肉が重要となってきます。その手首をゴムバンドを使って鍛えていきます。ゴムバンドはショップに行くと幾つかの強度のものが売られています。自分に負荷が大きいかなと思えるものを買っておくと良いでしょう。やり方は椅子に座ってゴムを踏みます。手首をそった状態でゴムの端を持ち、手首の力だけでゴムを上に引っ張り、そのあとに元の位置に戻します。これをゆっくりと10回1セットで行います。

お風呂で簡単手首トレーニング

先ほどの手首トレーニングはゴムバンドが必要でしたが、お風呂でも軽めのトレーニングをすることができます。お湯の中で手首にスナップをきかせて水をかぐだけです。これなら気軽にトレーニングすることができます。

体幹を鍛える

ボルダリングで必要になってくる筋肉はボディービルダーのような筋肉ではなく、体幹がしっかりとした筋肉です。体幹を鍛えるためにはヨガの動きを行うことで、様々な部位を鍛えることができます。バランスボールに乗ったりして体幹を鍛えましょう。

まとめ

今回ご紹介した方法は自宅で簡単にできるトレーニングですので、ボルダリングをもっと上手くなりたいと思っている方はぜひ取り組んでみてください。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます