日程調整サービス『調整さん』が運営する新しいメディア

宴会料理の定番メニューといえば?

宴会や飲み会での定番メニューといえばどんな料理を思い浮かべるでしょうか?参加者が喜んで口にしてもらえて、でてくると安心感を覚える宴会料理の定番メニューをチェックしてみましょう。

お刺身などの舟盛りは定番中の定番

極端に鮮度が悪いというようなものは論外ですが、お刺身は基本的に味付けなどに左右されるようなものではありません。中には生魚が苦手な方もいますが、ほとんどの場合好んで食べられるメニューになります。そういう意味では失敗が少ない料理になるため、宴会でよく出されます。日本酒もすすみますので、お酒好きな方にも非常に喜ばれますね。

鍋料理も良く選ばれています

お野菜たっぷりの鍋料理などは、地域によって様々な物があって楽しめるメニューです。真夏の暑い時期は多少遠慮したいと思われる場合もありますが、基本的にはオールシーズン楽しめる定番メニューです。郷土の味や、旬の食材などが堪能できることや、みんなでひとつの鍋を囲みながら、コミュニケーションをとって食べるという楽しさもあります。ただし、同じ鍋をつつくという事に抵抗がある人もいるので、男女混合やあまり親密度の低い会では避ける場合もあります。

居酒屋メニューも人気

気取らないメンバーでの宴会なら、居酒屋メニューなども定番です。から揚げや卵焼き、フライドポテト、枝豆などのような、万人受けの良い料理も意外と良く出されます。無難で捻りはありませんが、好き嫌いが偏りにくい事から、居酒屋料理を宴会メニューとして好んで選ぶ人も多いですね。

宴会のメニューは定番の物を選べば外しがなく、不満も出にくいでしょう。しかし、なんでも定番料理が通るとは限りません。送別会などであれば、送られる方の好きなメニューを選んであげるような気遣いも必要です。TPOや参加者の好み、季節に合わせて選ぶとより良いですね。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます